プーシキン ナナちゃん

こんにちは!
ファッションデザイン学科高度専門士コース2年の
都築菜菜子です(^_^)
都築ブログ
4月26日(月)から愛知県美術館で開催される
プーシキン美術館展の宣伝のためのナナちゃん人形の
衣装のデザインの応募が、コンテスト形式で行われ、
この度グランプリを頂きました!
一次審査で60点に、二次審査のFacebook投票で
30点に絞られ、最終審査でグランプリ、準グランプリ、
佳作が選ばれるというものでした。
ルノワールの有名な「ジャンヌ・サマリーの肖像」
という絵画をモチーフにデザインし、その当時
(19世紀後半)に流行していたファッションから
イメージを膨らませて表現しました
グランプリと聞いた時、真っ先に母親に連絡し、
伝えました!
母をはじめ、家族や親戚もとても喜んでくれました!
TwitterやFacebookでこの事を伝えると、
たくさんの友達が祝福してくれて本当に嬉しかったです
これを励みに、これからの学業やコンテストなど、
積極的に、貪欲に、頑張ろうと思いました(^_^)
5/1から2週間、ナナちゃんがこの衣装を着用するので、
ぜひ名古屋駅前のナナちゃん人形を見に来て、
ナナちゃんのポーズで一緒に写真を撮ってください(^_^)♪
都築デザイン画ブログ

チアドラゴンズ ユニフォーム!

はじめまして、こんにちは!
ファッションデザイン学科高度専門士コース3年の近藤麻央です
毎年名古屋モード学園の学生が
中日ドラゴンズのオフィシャルパフォーマンスチームである
チアドラゴンズのユニフォームをデザインさせていただくのですが、
今季2013のユニフォームは僕のデザインが採用されました!
ブログ デザイン画
最終選考には他にもかわいいデザインがたくさんあり、
まさか自分のデザインが選ばれるとは思っておらず
びっくりしたのと同時にとても感激しました
そして、先日3/23(土)
ナゴヤドームで行われた中日VSロッテのオープン戦で
2013チアドラゴンズのユニフォームのお披露目と
受賞者の表彰式がありました。
この試合に最終選考に残った6人のメンバーで行ってきました
ブログ表彰式
試合終了後にはじめて実物のユニフォームを見て感動しました
やっぱり、自分のデザインしたものがこういう形で
世間の目に触れていくのはとても嬉しいし、
デザインをしていて楽しい瞬間でもあります(^ω^)
ブログ 集合写真
ブログ マオ
今季のユニフォームはチームカラーの鉄紺を基調に、
白・チアドラのピンクで、
テーマとして「ウエスタン」をイメージしてデザインしました
フリンジやヨークをイメージしたディテールなど
グラウンドでもよく映えるように意識しています。
「ウエスタン」ということで、『敵を撃つ(打つ)』
という感じにかけてあります(笑)
このユニフォームで盛り上げていただいて
今季の中日ドラゴンズが勢いづけばこちらとしても嬉しいです!
最後に、グラウンドに降りて
チアドラのメンバーと記念撮影をしました
たくさんのかわいい人に囲まれて
緊張してしまい、終始顔がこわばってました(笑)
もうすぐインターンシップも終わり
就職活動も本格化していきますが、
今回の経験を活かして頑張ります!
以上(`・ω・´)
おまけ
ブログ ドアラ
ブログ シャオロン

インターンシップ

みなさんこんにちは!
スタイリスト学科2年の
池場由華です( `・∀・´)
私はいま、インターンシップで
中部写真プロダクションさんに
お世話になっています!
みなさんとても優しく
指導してくださり、
日々楽しく勉強しています!
貸し出しや返却、
物撮りやモデル撮影など、
学校では学ぶことの出来ない
実践的なスタイリストとしての
お仕事を実際に体験させて
いただいているので、
毎日とても楽しいです!
池場インターンシップ
これは撮影に使用する洋服に
アイロンをかけているときの
写真です\(^o^)/
撮影して掲載されるものなので
しっかりとシワを取ります!
3月末まであとわずかの期間ですが、
残りも精一杯頑張って
自分の力にしていきたいです!

コートショー Vol.2

みなさん、こんにちは!
ファッションデザイン学科2年の
森下真依です
私は、岐阜城北高校ファッション科に通っていたので、
12年4月にファッションデザイン学科2年生に編入学しました!
なので、何も分からない状態から始まり、初めのうちは
毎日に慣れるのがとても大変でした
でも、たくさんの方々に支えてもらいながら、
あっという間に時間が過ぎ、今年度最後の製作発表会が
先日行われました
2年生は、コートをデザイン、製作し、それを着て1年生と
合同ファッションショーを行いました
ブログ森下作品1
私のデザインは、フィットアンドフレアーのワンピースコートです
こだわったのは、衿です^o^
これは、私の尊敬する歌手の方の衣装に使われていた
『消える衿』というパターンマジックです。
ショールカラーの衿先が切り替えの中に消えていくというものです!
私は、その歌手の方の衣装デザイナーを目指しているので、
『これぐらいのことは出来ないとその夢を叶えられない!』と思い、
その技法を発展させたデザインに挑戦してみました
本当に難しくて、パターンに一番時間がかかりました。
夜間スキルアップコースでも勉強していたドレーピング(立体裁断)で
何回も組み立てて作り、たくさんの時間をかけて、このデザインに
作りあげていきました
その他にもタックの入ったラグランスリーブ、ギャザーフレアースカート
などこだわってデザインをしました。
縫製も今までで一番綺麗に作ることが出来たと思います!
(途中で、ポケットで手のいれる方向を逆につけるという、
うっかりミスをしましたが笑)
この一年間でデザインしたものをそのままの形で正確に作り上げることが
できるようになりました。
また、入学した当初は理解できていなかったパターンメイキングを
たくさん勉強して、今では、比べものにならない速さで書けるようにも
なりました
一年間の集大成である、コート製作で最高ランクの5Aをとれました
とても嬉しくて、こだわって頑張ったことが成績という結果で返ってきたので、
一年間学んだことが身についているなと実感しました!
そして、たくさん迷惑をかけてしまいましたが、色々なことを教えてくださった
水野先生や高原先生などの先生方、大切なクラスのみんなにも出会うことが
出来ました(o^^o)
みんな本当に優しくて、みんな競いあってて、すごく良い関係で、
みんながいたからこの一年間頑張ってこれたなって実感しています!
本当にありがとう
ブログ クラスメイト
来年度は、ファッション技術学科で勉強します!
課題は、まだまだたくさんあるので、
自分らしく来年度も精一杯頑張ります!