☆未来創造展☆ヘアメイクショー☆

みなさん、こんにちは
先日行われた、
感動の卒業制作展
未来創造展2015
今回は、イベントの中で行われた

ヘアメイクショー

の様子を、写真でお伝えします
ヘア・メイクアーティスト学科と
メイク学科の最高学年のみんなが
魅せてくれました
それでは、早速 レッツ・ゴ〜
前日のリハーサル風景
リハ1
リハ2
緊張の本番当日
あ
い
う
え
IMG_9257.jpg
FRG_8616.jpg
IMG_9447.jpg
IMG_9455.jpg
IMG_9259.jpg
DSC09240.jpg
FRG_0649.jpg
FRG_8630.jpg
FRG_0665.jpg
FRG_0668.jpg
DSC07467.jpg
DSC07381.jpg
DSC07355.jpg
DSC09276.jpg
DSC09280.jpg
FRG_0729.jpg
IMG_9268.jpg
DSC07504.jpg
DSC07480.jpg
FRG_8717.jpg
FRG_0769.jpg
DSC09320.jpg
DSC07514.jpg
FRG_0760.jpg
IMG_9271.jpg
IMG_9274.jpg
DSC09334.jpg
FRG_8729.jpg
DSC07570.jpg
DSC09342.jpg
いかがでしたか
大迫力のヘアメイクショー
短時間でみるみる変化
大歓声に包まれた
ヘアメイクショーでした
次回は、会場内で展示された
最高学年の学生作品&学生たちを
ご紹介しま〜す
お楽しみに〜

未来創造展☆レポート!!

みなさん、こんにちは
入学相談室山中です
先日行われた、
感動卒業制作展
未来創造展2015
約7,000名の来場者を迎え、
大成功に終わりました
その感動と、興奮冷めやらぬ
当日の様子を何回かに分け、
ご紹介しま〜す
未来創造展ロゴ
今回のテーマは
元気を創ろう!
老若男女問わず、今日本において、
「元気」や「健康」といった言葉が
大きな注目を集めています。
様々な「元気を創る」ことで日本を、
世界を、未来をもっと明るく、活発に、
できるはずです!

このメインテーマのもと、卒業生たちが、
各学科ごとでグループに分かれ作品制作
発表の舞台は
大阪市中央体育館
当日は、大人気アーティストの
大原櫻子さん
のライブもあり、
盛大に行われました
 開場前の様子
既に長蛇のお客様となりました
●uketuke
●FRG_7683
 会場の中も、たくさんの
来場者の皆様で賑わいました
●FRG_8496
 優秀作品の受賞者に
贈られるメダルの数々
●DSC06574
次回から、何回かに分けて
当日の様子をご紹介します
是非、お楽しみに〜

みんなの投票で☆モデルルームが実現!?

みなさん、こんにちは
入学相談室山中です
現在、インテリア学科
企業と取り組んでいる
産学連携
の内容をご紹介します
是非とも、この記事を読んで
いただいた皆さんに
ご協力いただきたい
内容がありますので、
この記事の最後に紹介します
現在、賃貸事業、建築請負事業
で有名な大企業
株式会社レオパレス21
様と、インテリア学科がタッグを組み、
「大阪らしい部屋」
を実現させるプロジェクト
進めています
インテリア学科2年生・3年生が考案した
デザイン10案を完成させ、
先日学内にて、企業様をお迎えし
プレゼンテーションを行いました。
緊張のプレゼン風景
プレゼン2
プレゼン1
プレゼン3
そして、何となんと!!
この10作品を現在
WEB公開中
優秀と思われる作品に審査・投票
が出来るようになっていま〜す
さらに
グランプリデザインは、
モデルルームに施行し、
実際のお部屋として誕生
します
その施行を行っていただけるのが、
インテリア商品を扱う専門商社
「株式会社サンゲツ」
様なのです
このビッグな取り組みに是非皆さんも
作品投票をしてください
尚、投票期間は1/27(火)までとなります。
是非、ご協力くださいね!!
作品紹介&投票は  コチラ
投票お待ちしています

冬休み明け☆気持ちよく授業開始〜☆

みなさん、こんにちは
大阪モード学園の生徒会組織
その名も「アシスタントスタッフ」
チーフの藤原です
冬休みも明け、授業が本格的に
再開しました〜
今日は、アシスタントスタッフ
で実施している、
ある取り組み
についてご紹介します
毎朝早起きしている
大阪モード学園生の
みんなは、既に知っている
人も多いと思いますが
月曜日と金曜日の朝の登校時、
「挨拶運動」
をしています
学校内ではもちろん、
社会に出てからも
とても大切になってくる
「挨拶」
週の初めと終わりに実施し、
朝からみんなで
元気を出していこう
という取り組みです
挨拶2
僕たちが元気よく
おはようございます
と言うと、笑顔でみんなも
おはようございます
と返してくれるみんな…
最高の瞬間です
ブログを見ている
在校生のみんな〜
一緒に参加してくれる方、
まだまだ募集中です
挨拶1
是非早起きのついでに、
参加してくださいね〜

異色の経歴!?パワフル学生を紹介☆

みなさん、こんにちは
1月最初のブログ更新です
2015年最初の記事は、
パワフルに頑張る異色の経歴を持つ
夜間部学生を紹介したいと思います
夜間部プロ直結コース
ファッション技術学科
安藤有香さんです
IMG_7626.jpg
安藤さんは
「医療×ファッション」
を実現すべく猛進している
パワフルな学生です。
ココから安藤さんが自ら書いてくれた
記事を掲載します。
非常に興味深い内容ですので
ぜひとも最後までじ〜っくり
読んでみてくださいね
     
みなさん、こんにちは!
安藤有香です。
まずは私の経歴をお話しします。
私は、
現役看護師(救命ICU、訪問看護を主に)
をしながら、大阪モード学園では
夜間部でファッション技術学科
に在籍し学んでいます
元々、美容学科通信コースに
入学をしたのですが、
その勉強とともにファッションも
プラスアルファで学んでいます。
そして昨年の夏、
美容学科通信コースを卒業、
無事美容師国家試験に現役合格
した美容師でもあります。
 美容学科時代の安藤さん 
14_HT写真2_1603
医療と美容&ファッション
なぜ学んでいるのか
全く関係なさそうで、
実は関係深いんです
医療ファッションと私の考えを
お話しします
医療にファッション・・・
あまりピンと来ないかもしれません。
例えば、早期離床リハビリが必要な人の
病衣の素材やデザインが悪ければ
回復は遅れ、在院日数が増えます。
患者家族には負担も増え、
病院の回転率も落ちる。
どちらも良くないことですよね  
また、入院中や在宅生活でいかにも
病衣っていうのは、
その人らしさ
を失い、患者本人だけでなく家族も
辛い思いをしています。
それから、私達の制服だってそう
素材・機能性・デザイン性が充実した
医療衣服は、活動しやすくモチベーション
も上がります。
そんな使命感に溢れた服であるべき♪
私はそう考えるのです。
近年、オシャレな中高年、オシャレ家族
増えてきていますよね。
いつか入院したり在宅で迎えること
があっても、今までの生活に近く、
個人を尊重し個別性を保てるもので
あったらと思います。
ファッションはその人らしさ、最期まで
個別性を保てる一つの方法だと思います。
だ・か・ら・こ・そ

医療界のファッションに
全てをかけてみたい
現役看護師の生み出す医療ファッションが
どう変化するのか、私の人生で実験し
研究してみたい
そんな思いで日々過ごしています。
安藤さんが勤務した
病院での制服の数々
ナース服
看護師1本だった頃
あなたにとって看護とは
と聞かれたことがあり、
「看護とは、芸術、センス!」 
と答え、笑われたことがありました。
正直、悔しかったですね〜
私にしてみたら、生活に有るもので
ちょっとした工夫や機転をきかした
看護をできるって素敵なこと。
教科書やマニュアルに載った看護なんか
されても嬉しくないと思うから。
きっと芸術的な視点て大切、
どこかに答えがある、無いなら私が作る
それを証明してみたいから。
だから迷いなく
大阪モード学園
に入学しました
欲を言えば
昼間部でしっかり学びたいところ
だけど、私は医療現場が学校で、
患者さんが一番の先生。
持ち前の体力と集中力なら
夜間でも可能なはず
両立は思った以上に精神的にも
体力的にも大変でしたが、
気付けば
3年目を迎えていました
やりたいこと、やるべきこと、
目の前のことは命と同じ扱いで
最後の1秒まで絶対あきらめない
この救命救急魂とズ太い根性
それが学外コンテストや学内賞の受賞に
つながってきているのだと思います。
人生に遅すぎることって無いと思います
これ本当に
私は現役生と
10歳近く歳の差がありますが、
その間、人体の解剖学をベースに
医療看護学を学んだことが、今、
デザイン画を描いたり製図する上で
役に立っています。
どこかの何かが生かされることは
必ずあるから、遅すぎるって
考えないようになりました。
持ち前のスーパープラス思考で、
在学生やこれから入学を考える人に、
何かパワーを届けれたらと思います
見かけたら気軽に声をかけて下さいね
一緒に心も体も元気になりましょう
安藤さんの勤務先制服を
劇的にデザイン大改造
▼以前まで着用していた制服
旧
▼安藤さんが手がけた新しい制服
三島NEW制服
次回は、現在の取り組みについて
少しワクワクするようなお話が
できたらと思います。
いかがでしたか
今後も医療とファッションを結ぶ
安藤さんの取り組みを、本人の文章で
紹介していきま〜す
是非、ご期待ください