グラフィック学科★【デザイン授業】をウォッチング!!

グラフィックデザイナーにとって

1番大切なのはデザイン力。

グラフィック基礎学科では、

1年を通しデザイン授業行って

います。今回紹介するのはその中の

「デッサン」です。

昨年4月に入学してから、どこまで

描けるようになったかな?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最初は 鉛筆の削り方から

0からスタートし、週1回様々な

モチーフのデッサンに挑戦しました!

今回は学内賞課題「人物デッサン」

作品講評会&公開審査を実施

全員の作品を並べて、村上講師が

1つ1つを丁寧に講評して下さいました。

▼本当にみんな凄い

こんなに描けるようになるんだね!

DSC_8798

その後、審査を行い1位~10位までを発表。

金賞、銀賞、銅賞、意欲賞の上位4名には

賞状が授与されます

DSC_8801

次週3月9日はいよいよデッサンの

最終課題です。

テーマは「手のデッサン」!!

実は、4月にも同じテーマの課題

をしています。

今回と比べてどのくらい一年間

で成長できたかな?楽しみです!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

基礎学科では、デッサンの他に

「ギミックのあるフライヤー」や

「タイポグラフィ」等。

科目ごとに修了作品を制作して

いますので、次回をお楽しみに!