地上170M!

こんにちは!
今回私たちインテリア学科は
モード学園スパイラルタワーズを設計された
日建設計の若林亮先生のお話を伺いました
14_IMG_8373_1610_20141010191946cf2.jpg
14_IMG_8360_1610.jpg
私はこの講義を1年生の時から楽しみにしていました!
何故かというと・・・
普段入れない場所やヘリポートへ
上がることができるからです
14_IMG_1069[1]_1610
14_IMG_1060_1610.jpg
ヘリポートには柵がなく
下を見ると地面が見え、
少し怖かったです(*^^*)
講義の中で設計図や
施工写真を見せていただき、
精密に計算されたデザインだと知り
とても驚きました!∑(゜Д゜)
機能性と高いデザイン性を
求めるのは難しいけれど、
今後の課題や将来で
大事にしていきたいと思いました
14_IMG_1088[1]_1610
名古屋城をひとつまみ
みなさーん、ここで、ちょっと・・・
モード学園スパイラルタワーズ ミニ知識__
・地上36階 高さ170M
・校舎前にあるラッパのオブジェは、実は吸気塔
 有名なドイツ人彫刻家フロリアン・クラール氏の作品 
・1フロア階をあがるたびに、3度ずつ回転し、
 スパイラル状に上昇している
・建物を覆う外側の三角形のフレームガラスは
 実は、1枚1枚サイズや角度が少しずつ異なる
以上、地上170メートルからのレポートでした!
小川佳奈
14_IMG_8356_1610.jpg