ミュージカル ヘアメイク

12月3日(木)と4日(金)に
名古屋芸術創造センターで上演される
ミュージカル「キミのために散る」
名古屋モード学園のヘア・メイクアーティスト学科の学生が
出演する役者さんのヘアメイクスタッフとして担当します
産学連携として様々な企業様と取り組んでいますが、
ミュージカルのヘアメイクは5月に上演された
「本能寺が燃える」に続いての担当です。
今回、上演に先立ち、
プロデューサーや脚本家、プロのヘアメイクの方々に
お越しいただき、公演概要説明や舞台ヘアメイクなどの
講義をしていただきました。
IMG_0007_20151014153923295.jpg
このミュージカルは、太平洋戦争によって引き裂かれた
日本とアメリカの若い男女二人のラブストーリーです
IMG_0036_201510141539286ab.jpg
脚本家の山岸千代栄先生より、時代背景のご説明のほか、
舞台の脚本制作の仕方まで講義をしていただきました。
IMG_0039_201510141539299c2.jpg
戦争を実体験された方々のインタビューのお話なども
学生たちも真剣な表情で聴講していました。
ヘアメイクを担当するうえで、役柄の特徴を理解するのはもちろん
舞台の時代や場所などの背景を理解することもとても重要だと
痛感しました。
IMG_0011_201510141539257c2.jpg
そして、ヘアメイクアーティストの小木曽浩美先生より
舞台メイクの特徴や注意点をご説明をいただきました。
普段しているメイクとは、
ファンデーションの塗り方、
つけまつ毛の付ける位置、
主役を引き立てるための脇役のファンデーションのカラー
舞台メイクでの七つ道具
などなど・・・
舞台メイクでは大きく異なります。
IMG_0027.jpg
今日の講義を参考にしっかりと練習をして、
学生たちは本番に備えます。
12月の上演が楽しみですね
上演概要については
▼こちらをチェックしてください。
http://event.menicon-ba.co.jp/
皆さん、ぜひ観に来てくださいね
==============
入学相談室 柴田
TEL052-582-0001
==============